オリジナルの印鑑を買おう!

印鑑イメージ

印鑑を押すという行為の重要さと、印鑑がオリジナルのものであるほうがいい理由を、ここまででさんざん述べてきました。じゃあ実際、オリジナルの印鑑を作るってどんな感じ?っていうことについて、今回は書きたいと思います。

オーダーメイドとかオリジナルとかいう響きからイメージするよりも、ずっと手間も知識も要りません。
インターネットで検索すれば、ネット通販できる印鑑屋さんが多数見つかりますので、まずはサイトを覗いてみてください。

印材から書体まで、実印に適したもの、銀行印に適したもの、普段使いに適したもの、というふうにカテゴリーに分けてわかりやすく提案してくれています。
それぞれを一本ずつ3本セットにして売られていたりもしますね。

素材やオプションによって値段は変わってきますが、本格的なものでも手頃な価格のものが意外とあります。

長く使いたいなら、丈夫で長持ちする印材を選びましょう。

保存に気をつけて一生ものにするつもりなら、数千円の出費も必ずしも高くはないと思います。

従来の木や象牙などの天然のものから、最近流行りのチタンや合成木材まで、なかなかバラエティーに富んでいます。

新しく出た人工素材は、研究を重ねて作られただけに安くて丈夫なようです。
ショップのサイトで相場を見て、実際の店舗に足を運んで買うのもよし、ネットで気に入ったものがあったらそのまま注文してしまえば楽ちんです。

スピード仕上げサービスなど、ショップによってオプションがあったりするので、そういうサービスの部分で購入先を決めるのもひとつの手だと思います。

~ 便利WEBサイト情報 ~

<丸三タカギの>オリジナル表札

低価格で高品質なハンコヤドットコム表札館

80種類以上の多彩なデザインからサイズを選べるので、住まいの雰囲気に合わせた表札をお探しの方にはオススメのサイトです。
お急ぎの方には嬉しいスピード納品も可能です。

ページの先頭へ